TALKの強み

Talk academyは私たちのカリキュラムをより専門的にするために、2つのカリキュラムでセンターで運営されています。
一つ目のYangcoセンターでは、英語初心者の為のESLプログラムに特化しています。生徒の定員は100人です。
もう一つのENEセンターではTOEICやIELTSの試験準備のプログラムに特化しています。生徒の定員は50人です。
2つのセンターには、合計で8人のマネージャーがおり、生徒の勉強や留学生活の管理を徹底しています。
それぞれのセンターには、生徒のためにカリキュラムの作成を担当する主任教師と、ビザの延長や会計や公認試験の申込みなどの業務を担当する事務員がいます。
同様に、全ての教科において教科主任教師がおり、それぞれのセンターで全教師の指導を、適切な講義や授業を提供するための訓練を行います。
そして最後に、全てのマネージャーはそれぞれの国の生徒に最善のサービスを提供する責任があります。
マネージャーたちは全てのクラスと生徒達の生活態度を監視し、英語学習と留学生活を手助けします。

Talk academyの全ての生徒達はそれぞれに合ったカリキュラムと教科書が与えられ、各授業で使用しています。
生徒達はたくさんの授業を選択すると同時に、Talkのカリキュラムを通して生徒達の英語の脳力をより効率的に上達させます。
この「統合カリキュラム」は、全マンツーマン・グループクラスが全教科とそれぞれ組織的に繋がり、相乗効果を発揮します。
例えばもし、Talkの全授業で一般的なテキストを使用した場合、生徒達は400-500の新しい単語を毎日覚えなければいけません。
生徒がたくさん勉強すればするほど、よりたくさんの新しい単語を見つけることになり、それらを習得しなければなりません。
もちろん、生徒達は授業で学んだ全ての単語を一日で暗記することはできませんので、この勉強方法は逆効果と言えます。
Talk academはそのような無駄な状況を回避するため、私たち自身で開発したカリキュラムと教科書を、全授業で使用しています。

Talkは長年培ったノウハウを基に、独自の教科書と英語学習カリキュラムを開発し、12段階のレベルシステムを構築しています。
私たちは生徒の英語レベルを、Beginner 1,2,3 / Pre-intermediate 1,2,3 / Intermediate 1,2,3 / Advance 1,2,3に細かく分類しています。
そのレベルシステムは、生徒が実生活のリアルなシチュエーションで英語を流暢に話せるようになるため、手助けをします。
自社開発の教科書とレベルシステムにより、Talkは生徒の英語レベルに合わせカスタマイズされた学習方法を提供できるのです。


IELTSを勉強する人々の主な目的は、欧米の国々に移住準備や、海外での就職を目指すこと、などが挙げられます。
IELTS学習者に達成すべき目標を作るために、 Talk academyはIELTS programをたった10人だけという小規模定員で運営しています。
IELTSプログラムをTalk Academyで選択できるのは、Talk Academy 全生徒のわずか1%だけ、ということになります。


Talk Academyは、フィリピンの語学学校で初めて「TOEIC 800・900点数保証コース」を設立した学校です。
Talk AcademyのTOEICコースでは、スコア取得に適切な教科書を使用し、TOEICのプロである専門の先生と共に勉強することができます。それに加え、学習者は私たちのカリキュラムを使用することで、 TOEICの得点を取得だけの英語学習ではなく、スピーキングのスキルも上達することができます。Talk Academyの得点保証コースは、600点・800点・900点で構成されています。万が一、12週間以内で得点を取得することができなかった場合、TOEICコースの学費は目標を達成するまで無料となります。


Talk Academyの全生徒は、ネイティブスピーカーの講師による発音矯正クラスを選択することが可能です。フィリピンでのリーズナブルな学費で、アメリカ人・カナダ人・イギリス人などのTalk Academyのネイティブ講師より、正しい英語の発音を身に付けることが可能です。これは、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなどの英語圏で働いたり勉強をするための、大切なステップの一つです。
Talk Academyで確立されたアカデミックな英語システムを、あなたも体験しましょう。


生徒は入学初日に、英語の基本的なレベルテストを行います。私たちTalk Academyのカリキュラムを使用すると、12週間での学習期間で、生徒は日常生活で必要とされている 約2400個の実用的な単語を暗記することができます。
前述した、Talk Academyの「統合カリキュラム」と「自社開発のテキストブック」を使用することで、簡単で効率的に英単語を覚えることができます。


バギオはフィリピンにある街ですが、気温は高くないため、暑くありません。なぜなら、バギオは標高約1500メートルの位置にあり、温暖な気温の街として知られています。バギオの温暖な気候で 常に気温は涼しいです。 そのため、現地の人々の家庭ではもちろん、生徒たちも学校内でクーラーを使用することはありません。しかし、夜は肌寒いので、長袖やカーディガンが必要です。
最後に、バギオは涼しい街ですが、わずか1時間20分の距離の街では、サーフィンや海水浴を楽しむことができます。


Talk Academyの生活では、水道・電気・洗濯・掃除などの全てのサービスが、追加料金なしで受けることができます。
それぞれのセンターには、高速Wifiが設置されており、ロビーや宿泊施設内など学校中どこでも使用することができます。
また、Talk academyでは、警備員によって24時間体制で安全が守られています。警備員は 常にCCTVカメラの監視を欠かさず、学校内の安全設備を点検し、Talk Academy内を巡回しています。
そのため、フィリピンでの留学生活において、Talk Academyでは常に快適さを感じることができ勉強に集中することができ、留学生活を楽しむことができます。

TALK Academyのプログラムを全て見る!

各部屋タイプごとのドミトリーの値段をチェック!

TALKでの毎日の食事の様子を見ることができます!