現地費用

SSP

SSP(Special Study permit)の申請には、地域によって異なりますが、6,300ペソの費用がかかります。

SSPは、外国人がフィリピン国内の教育機関や語学学校で勉強することに対する、フィリピン入国管理局が発行している許可証です。同許可証は6ヶ月間有効です。


ACR I-Card

ACR I-card はフィリピン入国管理局が発行しているフィリピン国内に滞在する際に必要なカードです。フィリピンでの滞在が8週間以内の生徒には、ACR I –CARDの申請費用は発生しません。60日以上滞在する場合はACR I-CARDを作成する必要があります。ACR I-Cardの申請費用は3,300ペソで1年間有効です。有効期間内のフィリピンの出入国は自由です。


ビザ延長申請費

8週間留学の場合: 1回目の「29日延長」 3,340ペソ(約59日の滞在が可能)
12週間留学の場合: 2回目の「30日延長」 4,610ペソ(約89日の滞在が可能)
16週間留学の場合: 3回目の「30日延長」 2,640ペソ(約119日の滞在が可能)
20週間留学の場合: 4回目の「30日延長」 2,640ペソ(約149日の滞在が可能)
24週間留学の場合: 5回目の「30日延長」 2,640ペソ(約179日の滞在が可能)
ビザの延長費用は国籍によって異なります。
中国と台湾出身の方は59日ビザの取得をフィリピン入国前に必要になります。59日を越える滞在に関しては上記の延長
費用と同様です。韓国、日本、ベトナム出身の方は入国前にビザを取得する必要はありません。入国時にビザは不要です。
上記以外の国籍をお持ちの方は、弊校に直接ご連絡ください。ビザについての正確な情報をお伝えいたします。


デポジット(寮保証金)

デポジットは弊校の施設のために使用します。生徒の過失により施設が損傷した場合、この費用から補填されます。このような事態がない場合には、デポジットは返金されます。


光熱費

光熱費は4週間毎に2,000ペソで、洗濯・掃除・電気・水使用の為に頂戴し、これらのサービスに関して追加料金はいただきません。


教材費

4週間毎に、ESLコースは1,000ペソ、TOEICとIELTSコースは2,000ペソ頂戴しております。TOEICとIELTSコースの場合、ESLコースより多くの教材を利用するため、両者の料金が違います。

TALKのノウハウが詰まったTOEICコースの料金を確認する

航空券を予約する前に、公式ピックアップ日をチェックする

出発前に必要な準備を確認する