医療システムと保険について

1. どのように病院で治療を受けられますか

バギオには多くの病院があります。
以下は、学生が健康診断や診察を受けたい時に、頻繁に訪れる病院です。

・ノートルダム病院
・バギオメディカルセンター
・セントルイス病院
・バギオ総合病院

これらの病院を学生に勧める理由は、 これらの病院の規模はとても大きく、施設は他の施設より優れているからです。
病院で診察を受ける方法を見てみましょう。まず、病院に行くときは、まず救急室に行ってください。 救急室には医師がいます。次に、症状を医師に伝えます。 医者はあなたの健康状態を診断します。最後に、医学証明書、医師の処方箋、支払いの領収書を入手し、処方薬を薬局で購入する必要があります。

2. 保険

保険の申請は非常に重要です。特に、外国で勉強する場合は不可欠です。
各国によって、保険には様々な制約がありますので、フィリピンで勉強を始める前に日本で保険に加入することをお勧めします。

海外で留学する人に対しては、2種類の保険があります。海外旅行保険と留学生保険です。
海外旅行保険は、最大3ヶ月間勉強する学生のみに適用されます。
留学生保険は、3ヶ月以上勉強する学生のためのものです。
特定の場所に滞在する期間に合った保険を契約してください。

フィリピンでは病院での治療や薬が高価です。もし、あなたが風邪のために入院すると、時には100USDくらいを支払う場合があります。しかし保険に加入していれば、風邪・骨折・病気など、ほとんどの基本的な事柄をカバーすることができます。医師から得た証明書と領収書を使って保険会社に請求をすると、病院で使ったお金を返金してもらうことができます。

フィリピンで勉強を始める前に、保険に加入してください。

You can see the facilities in TALK

Let’s check the student’s experience in TALK

If you have any inquires, please feel free to contact us